兼 六 園

地図の近くに兼六園があり、そこまでフラッと歩いていきました。

昼下がりの太陽はだんだん日が昇り、暑くなってきました。

思ったより歩くのに長くなってしまい、兼六園に着いたときは、息が切れ切れに為ってしまいました。

昔この土地は前田公の人たちが、繁栄を栄えにしたところです。

ゆっくりと見て回り、お茶さんでビールとお団子を食べました。 


さぁ! 本当のお茶屋へ、次は行ってみよう。
d0202271_873279.jpg
d0202271_88220.jpg
 
[PR]
# by 19581216 | 2014-05-25 08:09 | 日  常

蕎   麦 

金沢にちょっとお休みを頂き、最近そばの話をしたいと思います。


場所は今出川の西陣郵便局の目の前です。

蕎麦を頼むと、いろいろと薬膳が入っています。 

おいしい蕎麦です。   みんなさん、一度食べに言ったらいかがでしょう。

京都の福知山ある、大江町の蕎麦です。
d0202271_14414596.jpgd0202271_14423365.jpg
[PR]
# by 19581216 | 2014-05-21 14:31 | 料  理

金  沢   第3話

「ふっ!」 と見ると、谷口 吉生の建築が地図の上で、21世紀美術館の在るではないか!

歩いていける、その建築を見よう。

その建物は「Daisetz T,Suzuki」と言う人で、この人物が1870年、金沢生まれです。

その後、日本で苦労し1897年アメリカへ行きました。   1909年帰国。

1949年戦争が終わってから1959年まで、アメリカ:ヨーロッパの大学で講義をしていました。

何かと言うと、ZENです。  禅文化を世界中に広めた仏教哲学者であります。

まさしく谷口 吉生の建築と合わさっています。
d0202271_13591456.jpg
d0202271_1359533.jpgd0202271_14006.jpg
[PR]
# by 19581216 | 2014-05-21 14:00 | 日  常

金  沢   第2話

おいしい蕎麦に別れを告げて、バス乗り場へ行きました。

さぁ!21世紀美術館は妹島和世と西沢立衛  sanaaの設計です。

バスを降りて広い広い美術館の前です。

平面と空間が、上手く配置されており、全体が円で構成されています。

ここで多くしゃべるのを無しにして、写真で見てください。

d0202271_20123439.jpgd0202271_20131876.jpgd0202271_20141478.jpgd0202271_20143688.jpgd0202271_20153380.jpgd0202271_2016792.jpgd0202271_2018713.jpgd0202271_20185184.jpg
[PR]
# by 19581216 | 2014-05-19 08:19 | 日  常

金  沢   第1話

昨日、金沢まで朝早く家をでていって参りました。

朝からとてもよい天気で、僕も一人でサンダバード特急へ乗り込みました。

 
金沢は9時40分に着き、腹が減ったので駅前の蕎麦屋に入りました。

そこは普通の蕎麦が、石川新聞に乗り、そこの女将さんが良い滑降して、写っていました。

 
とても美しく、おいしい店でした。

d0202271_21385390.jpgd0202271_21385796.jpg
[PR]
# by 19581216 | 2014-05-18 21:42 | 日  常


リハビリ日記


by 19581216

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

LINK

カテゴリ

全体
リハビリ
貼  絵
料  理
仕  事
日  常

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧